Create ・ find UPUB

sign up
28時間で施術家として必要な基礎知識が学べる!シリーズ2 【2017年版】/施術方針の参考書(癒し王ふじ) - UPUB

施術方針の参考書

28時間で施術家として必要な基礎知識が学べる!シリーズ2 【2017年版】

28時間で施術家として必要な基礎知識が学べる!シリーズ2 【2017年版】/施術方針の参考書(癒し王ふじ) - UPUB

0.00 Dollar ( 0.00938 BTC | 9,900 Yen )

本物の治療家、施術家、セラピストに共通していることは、専門分野を問わず、患者さんがきた時に、いろんな切り口をもって短時間に「鑑別」し、きちんとした「診立て」を構築し、施術に入ります。「診立て」は「治療方針」と言い換えてもよいでしょう。 それらなしで、自分の暗記して覚えた手技をやみくもに施しても、良い訳がありません。
ピンの施術家・治療家として一人で独立してやっていきたい方、信頼ある指名をもらいたい方、きちんと患者さんとホリスティックに向き合って施術を行いたい方、新たな見方や切り口を加えたい方、昔まなんだ知識の総復習をしたい方、自己啓発・勉強熱心な方、本当に患者さんをよくしてあげたい方にとって、最終的に自分のお店を作って方針を策定していく戦略構築まで含めた、基礎知識や見方(治療のカード)は身につけておきたいエッセンスを本書にバイブルとしてまとめました。これは第2部です。みなさんこれを活かして本物を目指してください!
<第二部 目次13~25>
13.導絡徒手検査(原郄絡募) 14.施術メニューの組み立て方(体位、流れ、手技選択) 15.圧の刺激決定要因(4要素、基本手技、アルントシュルツ法則、へそ押し) 16.関節可動域 17.患者心理 18.頭痛の鑑別 19.マクロでみる治療方針 3つの視点とバランス 20.腰痛の鑑別 21.坐骨神経の鑑別 22.頸上肢痛の鑑別 23.肩痛(四十肩・五十肩)の鑑別 24.背中の観察法 25.筋肉と細胞へのアプローチ

※26~28は第3部「まとめ」へつづく ※同じシリーズのセット割引あり。 こちらは補助テキスト要約版です。詳しくは、新宿☆癒し塾http://rakuun22.comの講座にて補ってください。お問合せもどうぞ

0

0

View count

0

Downloads

0

癒し王ふじ

sex: Male Birthday: n/a Region: Tokyo Publication number of books: 31 books

2000年、新宿にて心と体のサロン「らくーん22」を開業、16年目の現在も毎日現場に立ち、学び多き充実した日々を送っている。

  • Mixi check

Show all series